読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 川崎ルフロン店 シマブロ

島村楽器 川崎ルフロン店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【無料相談会】3月21日(月・祝)「ハイブリッド・ドラム体験&相談会」参加者募集!

f:id:shima_c_kawasaki:20160306153201p:plain

プロ注目のハイブリッド・ドラム(トリガーシステム)を体験できる無料体験&相談会です!

現在、さまざまなプロドラマーが導入し始めているトリガー・システム。
アコースティックドラムのセットに組み込めば、同じドラムセットの中で
エレクトリックなサウンドを出すことが出来ます。

スタジオで思う存分!

そんなハイブリッド・ドラムの体験&相談会を3月21日(月・祝)に開催いたします。
当店ドラム担当渡邉とRoland社員安川の2名で丁寧にアドバイスいたします!

開催時間
① 13:00-14:00 ② 14:00-15:00
③ 15:00-16:00 ④ 16:00-17:00
⑤ 17:00-18:00 ⑥ 18:00-19:00 
⑦ 19:00-20:00 
(先着7名:要事前予約・セッティング時間含む)

トリガーを使うとなにが出来るのか?

1.バスドラムの音圧感アップ

メタル系のバンドサウンドでよく聞かれるアタック感と音圧感に特徴のあるキックサウンドでは、トリガーが用いられるケースが増えています。アコースティックのキックに、トリガーによるアタックの強いサウンドを付加することで、あの特徴的なキックサウンドは生まれています。あとで説明する音源モジュール側で、いわゆるベロシティがほぼ一定となるように、入力感度を最大に設定すると近いニュアンスが表現しやすいと思います。

2.ドラム以外のサウンドや効果音の演出

トリガーを使えばハンドクラップなどを含むパーカッション系のサウンド、エレクトロ系のドラムサウンドなどアコースティックドラムだけでは出せないサウンドを簡単に取り入れることが可能です。また、SPD-SXなどのサンプリングパッドを用い、SEやシンセ音などを、演出的に取り入れるといった例も多くみられます。あとで説明する音源モジュールでサンプリング機能のあるものを使えば、増やせる音色は無限なので、複数のパーカッション音色をトリガーに集約し、セットを簡略化させることにも効果的です。

3.同期サウンドを鳴らす

いわゆる同期演奏のプレイバッカーとしてトリガーを使用することがあります。あとに紹介するSPD-SXなどのサンプリングパッドは、今では大容量のメモリーを搭載しているので、ソング1曲の同期を鳴らすことも可能。また、SPD-SXの場合、ヘッドホンでクリックを出しながら、同期サウンドを出すことも可能です。



参照:
トリガーの基礎知識~アコースティックドラムのサウンドに様々な変化を加える「ドラムトリガー」を徹底解説
http://roland-planet.tumblr.com/post/134365196595/

本イベントでお使いいただけるトリガー・電子パッド

SPD-SX
f:id:shima_c_kawasaki:20160306183855j:plain
●SPD30
f:id:shima_c_kawasaki:20160306183858j:plain
●TM-2
f:id:shima_c_kawasaki:20160306183850j:plain
●KT-10
●HPD20
●各種トリガー(BT-1,RT-30K,RT-30HR,RT-30H)

上記アイテムの他、アコースティックドラムセット1台をご用意し、
お客様のやりたいことを実現できるようお手伝いいたします!

電子ドラムメーカーRolandの専門ブースRoland Planetがプロデュース

f:id:shima_c_kawasaki:20160306171538j:plain
本イベントは、当店に併設するRolandの専門ブースRoland Planetがプロデュースしております。イベントではRolandの電子パッドを各種ご用意します。台数に限りがございますので、必ず、事前にご予約のうえ、ご参加ください。

お問い合わせについて



参加方法 お電話、店頭にてお気軽にお申込ください。
担当 渡邉、安川(Rolandスタッフ)
お問合せ先 島村楽器 川崎ルフロン店 044-221-5261
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.